風俗の楽しみ方は抜く事だけではありません

風俗は性処理をする所かもしれませんが、それだけでは楽しみも半減してしまいます。

エッチをするだけではなく、例えば楽しくおしゃべりをするのもいいでしょう。

部屋でカラオケが出来るラブホもありますから、風俗嬢とカラオケをするのも楽しいと思いますよ。

何もエッチだけをしなきゃ行けないなどと言うルールはないのですから、カラオケをするもよし、おしゃべりをするもよし。

風俗嬢を性処理道具なんて思わずに1人の女性として接してあげれば、本当に恋人同士でデートをしているようで、楽しみもアップすると思います。

恋人同士みたいな雰囲気になったら、そのままの流れで肌を重ねれば、より自然なセックスになるのではないでしょうか。

ただ性処理目的で風俗嬢を扱うと、事が終わった後になんとなく罪悪感が残りませんか。

そうなってはせっかくの風俗遊びも楽しくなくなってしまいます。

私が風俗で遊ぶ時は、風俗嬢を1人の女の子と思って接します。

一緒にホテルのお酒を飲む事もあります。

お酒を飲んでトークをして気がつけば半分も時間が残っていない事もざらです。

でもそれでも十分楽しめますよ。

ただエッチだけをするより、その方がデートをした気分にさせてくれます。

 

いつも行かないお店に挑戦するのも楽しみ方の一つ

一つのお店に通い続けると、お気に入りの子が出来たり、新人でいい子が入ったらいち早く紹介して貰えるメリットもありますよね。

でも、たまには違うお店で遊ぶのも新鮮で楽しいですよ。

同じ風俗でもお店によって、コンセプトも違えば、働いてる女の子の雰囲気も違うものです。

いつも行くお店にはいないタイプの子と交わる事で新しい発見があるかもしれません。

また、違う風俗業で遊ぶと言うのも楽しいと思います。

例えば、普段ピンサロで遊んでいる人でも、ヘルスで遊んでみたり。

ピンサロではフェラと手コキだけですけど、ヘルスなら素股とかローションプレイも出来ちゃうので、かなり新鮮だと思いますよ。

私も風俗で遊ぶ時は、続けて同じお店にはいかないようにしています。

お気に入りの子が出来れば、通いつめる事もありますが、基本的にはいくつかのお店をローテーションで回しています。

先月は、ピンサロにいった次の週はソープ、その次はデリヘルといった具合に色んな業種を週ごとに楽しんでいましたよ。

ソープは店舗も少ないですが、東京でいえば上野エリアに集中しています。上野はいろいろな風俗店がありますので、上野風俗情報よるともネットなどで調べると、新しいお店が探しやすいですね。

ピンサロにはピンサロの良さが、ソープにはソープの良さがありますから、一つの業種やお店だけに通っていると、風俗を楽しみきれていないのでもったいないですよ。